ニュース

「葵サミット 夏休み企画」 を開催しました。

7月31日 賀茂別雷神社(上賀茂神社)にて「葵サミット 夏休み企画」を開催しました。京都三大祭のひとつ「葵祭」では、二葉葵の葉を1万枚も使用します。しかし、二葉葵の自生地は年々減少していることから「葵祭」の古式に沿った継承が危ぶまれています。明日の京都 文化遺産プラットフォームは、この問題に取組んでいるNPO法人葵プロジェクトと連携し、「葵の森」の再生と、日本の伝統を支える自然と文化のつながりを未来に伝えていく活動を応援するために、この企画に取組みました。
参加した児童は、堆肥づくりや和紙葵作りに挑戦し、お願い事を書いた和紙葵をならの小川に飾りつけました。夜になるとライトアップされ、幻想的な風景が広がります。
 
詳細はコチラ→http://tomorrows-kyoto.jp/index.php/act/class/2012/1114/

サイト内検索 SEARCH

その他のコンテンツ OTHER CONTENTS

  • 公式フェイスブック
  • 京都世界遺産PBL科目
  • 平安京 羅城門 復元プロジェクト
  • 平安京 羅城門 復元プロジェクト 寄付者一覧
  • コラム 文化財あれこれ事情
ページの先頭へ