ニュース

第4回「世界遺産所有者が語る明日の京都」講座を総本山醍醐寺で開催しました。

3月10日、総本山醍醐寺 霊宝館にて、第4回「世界遺産所有者が語る明日の京都」講座を開催しました。
講師には、総本山醍醐寺 座主 仲田 順和 猊下を迎え、廃仏毀釈や修験道廃止令を乗り越え、多くの文化財を後世に伝えてきた歴史や、僧侶の祈りにより、近年の大きな災いからも守られてきた「木の文化、紙の文化」についてご講演いただきました。
 
詳細はコチラ→http://tomorrows-kyoto.jp/index.php/act/course/2012/903/

サイト内検索 SEARCH

その他のコンテンツ OTHER CONTENTS

  • 公式フェイスブック
  • 京都世界遺産PBL科目
  • 平安京 羅城門 復元プロジェクト
  • 平安京 羅城門 復元プロジェクト 寄付者一覧
  • コラム 文化財あれこれ事情
ページの先頭へ