このNPO法人の目的は、古都京都における有形・無形の文化遺産や伝統文化を毀損することなく後世へ継承し、未来に向けてその存在価値を高めていくことを目的とし、行政との協働、各種団体との連携・支援、民間活力の活用を通じて、文化遺産の保存・保全と継承、文化遺産の防災、伝統文化の継承と伝統産業の振興に関する事業を行い、もって市民に対し、文化遺産や伝統文化に対する理解と認識を深め、その文化的向上に資するとともに、我が国の文化の発展に寄与することを目的とします。

任意団体としての活動は今後も継続しますが、これに加え、NPO法人「明日の京都」では、外部団体、企業、行政との契約手続き、外部資金(ご寄付、助成金、補助金等)を受け入れやすい体制を整え、任意団体「明日の京都」を支え、協同していきます。

正式名称
特定非営利活動法人 明日の京都文化遺産プラットフォーム
理事長
松浦 晃一郎
理事
土岐 憲三 村井 康彦
監事
山本 壮太

サイト内検索 SEARCH

その他のコンテンツ OTHER CONTENTS

  • 公式フェイスブック
  • 京都世界遺産PBL科目
  • 平安京 羅城門 復元プロジェクト
  • 平安京 羅城門 復元プロジェクト 寄付者一覧
  • コラム 文化財あれこれ事情
ページの先頭へ