体験学習

第4回 新春子どもお茶会 ~百人一首であそぼ~を開催しました

開催日 : 平成31年1月5日
場 所 : 西陣の町家・古武(京都市上京区大宮通五辻上ル)
【NPO法人京都観光文化を考える会・都草との共済事業】
 
「第4回 新春こどもお茶会 ~百人一首であそぼ~」を開催し京都市内外の小学校3年生から6年生、46名が参加しました。
 
まず初めに、町家の当主古武博司様より、洛中洛外図やお手製の町家模型を使い、京町家の特徴や歴史についてこども達に分かりやすくお話をしていただきました。
 
百人一首では、「NPO法人京都観光文化を考える会・都草」の方を講師に、百人一首の概要や歴史、和歌の成り立ちについて説明いただいた後、小学生向けに考案された「五色百人一首」を用いて遊びました。かるた遊びを進める中でレベルを考慮し、グループ編成を見直しつつ、3回ほど繰り返し遊びました。かるた遊びの部屋からお茶席に移り、一連の作法の説明を受けた後、お菓子、お茶を頂きました。
 
お正月の雰囲気の残る中、京町家で日本の伝統文化であるお茶や百人一首について体験できる、貴重な機会となりました。
 
IMG_0163

IMG_2626

IMG_0263

IMG_0326
                   (出典:京都新聞2019年01月06日朝刊)

ページの先頭へ